徳島県阿南市の美容鍼灸・マッサージサロン|aruhi(あるひ)

交通事故治療・ムチウチ症治療について

気が動転してお体の事は後回しになっていませんか? 落ち着いてから気付くムチウチや背中の痛み、腰痛などお任せください。

交通事故に合われてまず行うのは警察の現場検証や保険会社への連絡など事務的な作業です。その時は気が張って痛みを感じていなかったけれど、翌日や数日後、はたまた数週間後など時間が経過してから現れた症状に悩んでいる方は少なくありません。特にムチウチ症状はじわじわ出現し頭痛やめまい、耳鳴り、吐き気などをもよおすことがあります。

当院では自賠責保険を使って、交通事故専門の治療を0円で行うことができます。交通事故治療のスペシャリストが在籍する当院であなたの治療をサポートいたします。

交通事故治療の流れ

まずは病院で診断書を作成して頂き、定期的に通院する事が大切です。次に保険会社の担当の方に整骨院や鍼灸院に通院したい旨を相談してみましょう。

保険会社さんの了解が得られた時点から通院可能になります。当院は整骨院と鍼灸院、両方の届け出を行っております。今後の後遺症として残ってしまわないために、病院と連携して皆様のお体を健康へと導くお手伝いをさせてください。まずはひとりで悩まずにご相談おまちしております。

交通事故治療のよくある質問

Q.治療費はかかりますか?

A.負担金はまったくかかりません。

加害者の保険会社が、全額お支払いして頂けますのでご安心ください。

Q.どうすればはり・きゅう・トレーニングaruhiで施術してもらえますか?

A.保険会社にはり・きゅう・トレーニングaruhiで施術を受けたいとお伝えください。

そこから保険会社から当院へ連絡が入り、通院の手続きが行われます。

Q.保険会社や病院に整骨院へ通ってはいけないと言われましたが本当にダメなのですか?

A.とある保険会社や病院の先生の中にはそういうことをおっしゃる方々もいるのは事実です。

しかし、どのような治療を受けるのか選択する権利は患者様にあります。
また、整骨院での交通事故の治療は、国で認められておりたくさんの交通事故によって体を痛めた患者様がご利用しております。

そういった考えの方はごくわずかで、ほぼ大丈夫だと思いますが、もし、そういった否定的なお考えをお持ちの医師や担当者様に当たった際は、すぐに当院までご相談ください。

Q.病院と治療院どちらに行けばいいですか?

A.まずは病院へ行ってください。

警察に診断書を提出する必要があり、骨などに異常がないかを確認するため病院で診察後、診断書を書いてもらうことが必要です。

診断を受けた後、電気治療や投薬、張り薬などの処置が主であり、手技治療を求めている患者様へリハビリなどもしてくださる病院もあるようですが、残念ながら少ないようです。

そういうことから、治療院などでの手技療法をご希望の方は病院への診察後、保険会社様にご相談いただき治療院に通いたい旨をお伝えください。そして必ず病院と併用されることをおすすめいたします。

Q.毎日通院していいですか?

A.はい、大丈夫です。

しかし、病院へ通院する日のご利用はオススメ致しません。病院でも電気治療をされてから当院の施術を行う事で、刺激過多により症状が悪化する場合がございますのでご注意ください。

Q.いつまでも通っていいの?

A.はい、症状が良くなるまでしっかり施術させて頂きます。

当院では患者様が早く通常通りの生活に戻って頂く為に、2〜3ケ月の治癒を目指して施術させて頂いております。

まずはご予約・お問い合わせはお気軽にどうぞ

まずはお気軽に電話からご予約ください。『はり・きゅう・トレーニングaruhi(あるひ)の坂本です。』と出ますので『ホームページを見て予約したいのですが』とお伝えいただき、ご希望の院とメニューをお伝えください。初回体験コースをご希望の場合はその旨も併せてお伝えください。

3コールしても出ない場合は、往診中などにより携帯電話の方へと転送するようにアナウンスが入ります。皆様からのお問い合わせをお待ちしております。


タップで電話をかける

お店メニュー

お近くの院からお選びいただけます

tokushima-img

 

お店情報


休診:日曜日
最寄バス停: 大津田
責任者:坂本 裕美

〒774-0046 徳島県阿南市長生町南貝ケ原10−1 メゾン・ヘッジホッグB8