ぎっくり腰について

美容鍼灸あるひぎっくり腰画像

若い頃はぎっくり腰になりずらくあまり心配することがありませんが年老いてくるとふとした拍子にぎっくり腰になります。 ここでは、そんなぎっくり腰の原因と治療方法について書いていきます。

 

まず、ぎっくり腰とは正式には急性腰痛と言われて、重い荷物を持った拍子に突然腰が痛くなり動けなくなる症状で知られる腰痛です。

多くの痛みの症状は1週間から2週間程度で自然に回復しますが、稀に改善が見られず下半身に痛みや痺れが残る場合もあります。

 

 

ぎっくり腰は重いものを運んだり、座っている状態から立ち上がろうとしている時に起きることがありますが、その原因については現在の医学でははっきりと分かっていないというのが現状です。しかしながら、ぎっくり腰を予防する方法と治療する方法はあります。

ぎっくり腰の原因とは

美容鍼灸あるひぎっくり腰画像

ぎっくり腰になる原因は、重い荷物を持った時に発症するケースが多いのですが、少しお辞儀をしたり椅子などから立ち上がっただけでぎっくり腰になる場合もあり原因は様々です。

 

 

ぎっくり腰になるメカニズムは医学的に解明されてませんが、椎間板ヘルニアや圧迫骨折などの病気の痛みに似ているため単なるぎっくり腰だと思って、椎間板ヘルニアや圧迫骨折を悪化させてしまう原因になってしまう場合もあります。

原因がはっきりしていない、ぎっくり腰

美容鍼灸あるひ背伸び画像

専門医によると、日常生活の中で動き方や姿勢に気をつけ、筋力を十分に鍛えたり股関節を柔軟にすることが予防する上で大切であると言われています。 普段から予防をすることが大切なのですが、ぎっくり腰になってしまうことも時にはあります。

 

 

ぎっくり腰の原因ははっきりと解明されてませんが、発症させにくくさせる予防対策があり、日ごろから腰に負担が掛からないように姿勢に気を付けて過ごしたり、腹筋や背筋などの筋肉をしっかり鍛えたり股関節をストレッチ体操で柔らかくして腰に掛かる負担を分散させる事が有効です。

ぎっくり腰の治療は私たちにお任せください!

もしぎっくり腰になってしまったらまず一度、当院へご相談ください。

椎間板ヘルニアや圧迫骨折などの病気の可能性もございますのでぎっくり腰治療のプロである私たちが、診察し治療致します。

まずはご予約・お問い合わせはお気軽にどうぞ

まずはお気軽に電話からご予約ください。『はり・きゅう・トレーニングaruhi(あるひ)の坂本です。』と出ますので『ホームページを見て予約したいのですが』、とお伝えいただき、ご希望の院とメニューをお伝えください。初回体験コースをご希望の場合はその旨も併せてお伝えください。

3コールしても出ない場合は、往診中などにより携帯電話の方へと転送するようにアナウンスが入ります。皆様からのお問い合わせをお待ちしております。 contact button

line_banner

お近くの院からお選びいただけます

阿南店

0884-22-1774

徳島県阿南市長生町南貝ヶ原10-1メゾン・ヘッジホッグB8

徳島店

088-679-7648

徳島県徳島市大松町榎原外53